eiriの青森写楽

東北の涯、青森市在住で賞や肩書を求めない素人カメラマンです。楽に楽しく撮る為にグループには属していません。つたない写真ブログですが見て頂ければ幸いです。

晩秋の自宅裏

青森市内に雪がチラチラ舞うことはあっても降っている感じはしない。

平年は一回くらいは数センチの降雪がある。

それでも寒いのは変わりなく日中でも居間のストーブ点火は欠かせない。

自宅裏のススキも枯れ掛けて雪に埋もれるのを待つだけです。

f:id:eiri0557:20191116163634j:plain

午後6時の切り取られた鴨川

京都で撮ったのに記憶が飛んでいる写真もある。

多分、鴨川・・・鴨川で間違っていないと思います。

撮るということは最初に《観察》・・・眼を凝らして観る。

今の自分が持っている写真に対するスキルが試されます。

📸 Olympus E-M10 MarkⅡ+12-40mm (40mm使用なので35mm換算80mm)

      更にOlympusには2倍に拡大出来る機能があるので160mmで撮っています。

   ISO1600 F5.6 1/25秒 11月3日 17:55 手持ち

f:id:eiri0557:20191116105418j:plain

疲れたら空を見ようか (^^♪

京都旅の前後を含めて10日間はジョギングが出来ませんでした。

走れない・・・じゃなく《走らなくなる》との不安もありましたが

帰宅後に3日間、何時ものコースを走っています。

今朝は雪がチラチラ舞う暗い道を目印のライトを持ちながらでした。

 

写真以前撮っていた自宅裏からの空、京都では見られなかった空です。

f:id:eiri0557:20191115083622j:plain

宿泊ホステルの10人部屋はこんなんです~(^^♪

気軽に泊まれて一泊3000円(朝食付き)の相部屋です。

両隣とは壁で仕切られ、通路側はカーテンで光も漏れません。

宿泊中は上に女性がいたようにも・・・。

女性専用の相部屋もありますが、溢れた人は男性と一緒なんですね。

スマホやデジカメのバッテリー充電も出来、荷物の置ける棚が二ヶ所、

ロック出来る専用の小さなロッカーには貴重品も入れられます。

トイレとシャワーは共同ですが綺麗なので快適です。

24時間出入りOKなので早朝5時に出掛けることもありました。

f:id:eiri0557:20191114173133j:plain